アントニオ・コンテ:フラム戦を控えての記者会見

この記事は約9分で読めます。

ゴールに貪欲で身体能力も高いフラムのミトロビッチはどのように封じるつもりですか?

今、彼は非常に好調だと思うよ。昨シーズン、40ゴール以上を記録した。彼は本当に危険な選手で、ボックス内にボールが入ったときに彼がそこにいるんだ。身体能力が高く、ヘディングも強い。我々は本当に、本当に良い選手について話しているのだが、フラムは私を感心させるよ。

リバプールやアーセナルといった強豪を相手に戦い、前節はブライトンというこれまた強豪を相手に戦った。彼らは非常に良いスタートを切っており、我々も大いに注意しなければならない。

我々にとっては6日間で3試合目ということで、確かにエネルギーは必要だが、明日使うエネルギーをよく確認し、感情的な面ではなく、頭をよく使うようにしなければならない。明日はとても難しい試合になると思うので、頭をフル回転させて試合を理解することが必要だと思うよ。

ウェストハム戦でのイヴ・ビスマのフル出場についてはどう評価しますか?

彼は努力しないとね。努力が必要だよ。彼は我々のフットボールに完全に溶け込む必要がある。確かに彼はベンタンクールやホイヴィアに一歩及ばないが、スキッピーの場合も同様で、スキッピーは昨シーズンずっと私と一緒に働いていた。試合中に見せてくれたことには満足している。技術に優れ、身体能力が高く、優れたエンジンを持つ選手だ。

同時に彼には成長の余地が大いにあるし、もっと考える選手に成長できるだろう。なぜなら、あのポジションでは、ボールを持っているときも、ボールを持っていないときも、チームが何を必要としているかを理解することが重要だからね。我々にとって良い選手であることは間違いなく、大いにチームを助けてくれることだろう。

この夏の移籍マーケットでの早期の補強は、遅い時期に補強をしたクラブに比べてアドバンテージになりますか?

正直なところ、最終日に1億ポンドや8000万ポンドで選手を補強した場合、トップ・プレーヤーと契約していることになるので、大きなアドバンテージがあるんだ。わかるかい?また、フリーやローンで選手を獲得することもできるが、それはまた別の状況だね。

はっきり言っておきたい。お金をかけるべき選手のビジョンがはっきりしていたので、自分たちができることを、適切なタイミングで行ったんだよ。リシャルリソンとビスマという2人の選手にお金を使って、あとはフリーやローンで獲得するという明確なビジョンだ。

その他の選手はローンかフリーだったが、そういったビジョンを持ち、動向を予測し、監督にプレシーズンの最初から新加入選手と仕事をするチャンスを与えることは、我々が明確なビジョンを持って非常によく立ち回ったということであり、最終日までローンで来る選手を待ったり、我々のチームに合わない特徴を持つ選手と契約することはないんだよ。

タイトルとURLをコピーしました