アントニオ・コンテ:フラム戦を控えての記者会見

この記事は約9分で読めます。

ヨーロッパ戦が始まると過密日程になるが、ファビオ・パラティチやダニエル・レヴィと話し合って、怪我人が出て戦力不足を感じたら1月の補強を見据えていくのでしょうか?

確かに、3日おきに試合をするとなると、多くの負傷者が出るリスクがあるし、前回の試合ではピエール・ホイビェアの問題があったね。短期間に多くの試合をこなせば、怪我人が出るのは当然だよ。だからこそ、4つの大会に臨むための重要なメンバーを揃えることが重要なんだ。

いつも言っていることだが、我々のようなクラブにとってここからがシーズンの始まりだ。チャンピオンズリーグを戦うのであり、ヨーロッパリーグやカンファレンスリーグを戦うのではないからね。ヨーロッパリーグやカンファレンスリーグなら、大きなローテーションを組むことができる。

チャンピオンズリーグでは、強いチーム戦力で臨まなければならないし、確かにその仕事は難しいんだ。でも、これは私にとっても、クラブにとっても、我々が何かをやり漏れをしいないかを理解するいい機会だよ。

繰り返しになるが、この時点でクラブが資金を投入して、正しい方向に進んでいる。多くの資金を投資できるクラブ、普通の資金を投資できるクラブなど、さまざまなクラブがあることを現実的に理解しなければならない、この道のりは確かに難しいものだ。

だが、我々はこれからも向上し続けたいと思っている。この選手たち、チーム戦力、そして新しい選手たちが完全にチームに馴染み、ドレッシングルームの中に加わってくれたことが嬉しいよ。我々は正しいことをしたんだ。だが、もし我々は現状ですでに完成したと考える人がいるとしたら…まだまだ我々はそれとはほど遠いところにいるよ。

6ゴール、10アシストで貢献しているデヤン・クルゼフスキは何をもたらしたのでしょうか?

我々はリシャルリソンも同様だが、攻撃陣を改善しようとしたんだ。1月にはクルゼフスキも獲得する必要があった。彼はユベントスでプレーしていなかったので、多くの人がこの選手の補強について全く信用していなかったと思う。

だが、彼もベンタンクールも、我々にとって重要な選手となった。これからルーカス・モウラを回復させ、ヒルのような若い選手が攻撃陣の一翼を担ってくれることを願っているよ。

怪我人が出ないことを祈りながら仕事をすることが、我々にとって重要なことだ。なぜなら、繰り返すが、我々には将来性のある良い選手がいるが、若い選手はさらに成長する必要があり、すでに準備ができている選手ではない。だが、我々はそのことを知っている。我々は努力し、成長を遂げていきたい。

デキ
デキ

「若い選手」のブライアン・ヒルは21歳だけど、僕はバキバキの22歳です。

タイトルとURLをコピーしました