アントニオ・コンテ:フラム戦を控えての記者会見

この記事は約9分で読めます。

トレーニングでジェド・スペンスの意欲が感じられると言ってましたが、ノッティンガム・フォレスト戦で途中出場したジェドは先発出場できる状態なのでしょうか?

私が選手の補強について話し、リシャルリソンとビスマにお金を使ったことを考慮する。なぜなら、この2人の選手はプレミアリーグで多くの試合に出場しており、今、プレーする準備ができている2人の選手なんだ。

ジェドについては、私はいつもみんなに若い選手と契約することはクラブにとって投資であると話している。若い選手と契約したら、待つこと、そして向上するために共に取り組んでいくことが必要だとわかっている。彼はいい選手だし、トッテナムにとって完璧な選手だ。だが、勝つために競争力を高めようとするならば、他の選手も必要なのは確かだ。

この点を明確にしないと混乱を招くので、この点については明確にしたい。確かに、彼はトッテナムにとって将来的に良い選手となるだろう。

ブライアン・ヒルとパペ・マタル・サールは、成長を続けるために再びローン移籍するのではないかと予想されていましたが、プレミアリーグやチャンピオンズリーグでプレーし、チームに貢献できるのでしょうか?

我々は本当に有望な選手について話しているが、クラブとは誰かがローンで放出になった場合、別の選手を補強する必要があるとはっきり伝えている。そうでないと、トレーニング・セッションを行うことが難しくなってしまうからだ。我々が話しているのは、本当に有望な、若い選手たちのことだ。スペンスのように、将来トッテナムの主力選手となるための準備をしなければならない。

これは明確でなければならない。混乱を割け、どの選手が競争力を高めたいと思っているのかいないのかを理解するのが非常に重要なんだよ。若い選手、将来有望な選手だが、我々はプレミアリーグやチャンピオンズリーグ、FAカップ、カラバオ・カップをプレーする準備ができている選手が必要なんだ。

野心を持ってプレーする準備はできている選手だよ。ただプレーして、試合中に成長するだけでなく、最終的な結果が私にとっても、クラブにとっても、ファンにとっても、みんなにとっても重要なんだよ。要求が高いからこそ、その要求に応えられるように準備しなければならないんだ。

昨シーズンはマット・ドハティが負傷するまではファーストチョイスでしたが、彼は完全にフィットしてフラム戦に出場するチャンスはあるのでしょうか?

ああ、でも彼は深刻なケガをしていて、正直なところ、フィットし、良いフォームを取り戻すのにとても苦労したんだ。彼は(7月31日の)ローマ戦でプレーし、この2週間、この20日間で、そのローマ戦の頃に比べれば、良くなっていると思う。

昨シーズン、彼がファースト・チョイスになったと言ったが、私は勝ちたいので、ベストのスターティング・イレブンを選びたいんだ。今、私が彼を選ばないということは、他の選手がより多くの保証を与えてくれることを意味する。私は彼を信頼しているし、すべての選手を信頼しているが、選手たちは私が勝利を望んでいることをよく知っている。私は勝ちたいので、どの試合でもベストなスタメンを選ぶよ。

マット
マット

現在のファーストチョイスはエメルソン・ロイヤルってことだね。

タイトルとURLをコピーしました