アントニオ・コンテ:ボーンマス戦を控えての記者会見

この記事は約8分で読めます。

あの判定は不正であり不誠実だったと思うのか?

私がそう言ったのか?正すが、あの判定は間違っていたということだ。我々に大きなダメージを与えるものだった。

VARはフットボールの感動と興奮を台無しにするものでしょうか?

繰り返すが、私にはわからない……VARでミスをすることは不可能だと思い続けているんだ。ありえないよ。スクリーンで見直すことができ、時間も与えられるのだからね。ミスを犯すことは不可能であり、だからこそ、私はこのようなことが好きではないだ。

監督が試合の結末を知ることができれば、違う交代をすることができるのと同じことだよ。これが見えたら、こうすればいいんだ、やり方を変えればいいんだとね。私としては、VARで間違った判断をすることは不可能だし、また、4分、5分、6分とその判断に要するのはいかがなものかと思うんだよ。

5分も6分も待たされれば、心の中に混乱が生まれるんだよ。信じられないことだ。私はレフェリーのミスを受け入れるよ。それはいつも言っていることだ。

しかし、ニューカッスル戦では、相手選手がウーゴ・ロリスをブロックしたことをVARが見抜けなかったのは信じがたいことだ。なぜ(VARは)レフェリーに伝えなかったのか?なぜ、なぜだ?あれだけはっきりしていたのに。あれも大きなミスだよ。あまりにも明確な状況だっただけに、答えを見つけるのが難しく、この件についてコメントするのは非常に困難だった。

私はどんな状況でも、正直であってほしいと願っている。正直であることだけを求めるよ。だが、VARでミスをするということは、本当に、本当にね…。私が何を考えているのか言いたくないよ。

来週でスパーズでの1年目を迎えますが、スパーズでの冒険を楽しんでいますか?

いつも言っていることだが、トッテナムでの時間を楽しんでいるよ。この1年の間にクラブ、選手、ファン、そして皆さん(メディア)と一緒に素晴らしい道を歩んできたと思う。トッテナムでの冒険は、その一瞬一瞬を楽しんでいるね。

確かに、私は近代的なクラブで、素晴らしい練習場、素晴らしいスタジアムを持つクラブだ。ファンの情熱、そして同時にファンの要求もよくわかった。我々のファンの要求はとても高いからね。このクラブのために働けることを、毎日楽しんでいるよ。

監督が変わったボーンマスの大きな変化は何ですか?

その結果やその変化を見定めると、それは大きな違いだと思うよ。前任の監督(スコット・パーカー)は本当に良い監督で、昇格を果たし、昨シーズンは本当にファンタスティックな道を歩んでいた。今シーズンは監督が変わった途端に勝ち点を稼ぎ始めたんだ。だから明日は難しい試合になるだろうね。

タイトルとURLをコピーしました