クリスティアン・ステッリーニ:チェルシー戦の後の記者会見

この記事は約5分で読めます。

日曜日の午後、プレミアリーグのチェルシー戦に2-0で勝利した後、オリヴァー・スキップ、アントニオ・コンテの復帰時期、コンテとの電話、VARについてクリスティアン・ステッリーニが発した一言一句。

このパフォーマンスについての感想を教えてください。それと、アントニオからの電話はありましたか?

ああ、アントニオは試合の後、すぐに電話をかけてきたよ。彼はこれまでとても苦しい思いをしていたので、本当に喜んでいた。でも、今週にはアントニオが戻ってくるので、我々は勝利してハッピーだし、素晴らしい試合をした選手たちにたくさんの賛辞を贈らなければならないね。

これで4戦4勝となりましたが、いつか監督になれるという確信が持てましたか?

いや、(この勝利が)私にチームに対する信頼を与えてくれるよ。それが一番大事なことなんだ。アントニオが作ったプロセスにチームが従って、アントニオがいない分、より責任をもってやってくれていると感じている。そう私は信じているよ。

アントニオの不在によって、チームは成長したのでしょうか?

そうだね。まるでティーンエイジャーが大人になるようだよ。チームはこのように反応して、多くの責任を負ってくれている。プレーしている選手も、時にはプレーしていない選手も、みんながね。だからこそ、私はここにいて、アントニオの椅子を温めることができることを嬉しく思うよ。

タイトルとURLをコピーしました