人気者のサール、元気いっぱいのソン!トッテナムの公開練習で目撃された5つ注目ポイント

この記事は約5分で読めます。

いつも元気なソン・フンミン

ソン・フンミンを含め、この日のトレーニングでは、誰もが楽しそうで、元気そうだった。今シーズンのソンは、スパーズ・ファンが慣れ親しんできたようなパフォーマンスを見せることができず、厳しいスタートを切っている。

しかし、土曜日のフラム戦では2-1の勝利に貢献し、明るい表情を見せた。試合後、コンテはアンラッキーにもゴールできなかったがソニーのパフォーマンスに満足しているかと聞かれ、次のように答えている。

「これはトレーニング・セッションでも同じなんだよ。フレイザー(フォースター)がトレーニング・セッションでファンタスティックなセーブをして、ソニーがなかなか得点できないこともあるが、これは期間限定の話だよ」

「ソニーを含め、選手たちのこのようなパフォーマンスを見れば、心配はないと言い続けたいね。このようなストライカーだから、きっと多くのゴールを決めてくれると信じているよ」

もうひとつのポジティブな点は、このウィンガーがまだ元気そうなことだ。ソニーは、トレーニングに出てきたとき、メディアに対応した唯一の選手の一人であった。

セッション中、彼はピッチを駆け上がりながら「ウィー」と叫んだ。サールやエメルソン・ロイヤルと冗談を言い合い、パス練習ではタンガンガを煽るなどの活躍ぶりだった。

全体的には、ハードワークしながらもチームの士気を高め、今シーズンのチャンピオンズリーグ初勝利に向け、良い準備ができたと思われる。

Son in good spirits and Eric Dier teasing Tanganga in open Tottenham training
Tottenham are preparing for their first Champions League game of the season on Wednesday and football.london takes a look at what was spotted in the open traini...
タイトルとURLをコピーしました