アントニオ・コンテ:ウルブズ戦を控えての記者会見

この記事は約6分で読めます。

トッテナム・ホットスパーの監督が土曜日に行われるプレミアリーグのウォルバーハンプトン・ワンダラーズ戦に向けて、クリスティアン・ロメロ、FAの起訴、デスティニー・ウドジェ、スペンスとスキップについて語った一語一句。

関連動画

最新のチームニュースを教えてください?

クリスティアン(ロメロ)はチェルシーとの試合の終盤に少し問題があった。試合後、彼は内転筋に少し痛みを感じていたんだ。我々は検査をした。正直なところ、本人は(ウルブズ戦での)出場を望んでいたが、このような状況で、特にまだ試合がたくさん残っている中で、リスクを冒すのは愚かなことだ。そのため、ウォルバーハンプトン戦は欠場となった。

もう一人、ウォルバーハンプトン戦に出場できないのは(オリヴァー)スキップだが、彼については良いニュースがあって、今日か明日には再び走り出すだろう。これは本当に良いニュースだね。1月以降、彼は問題を抱え続けていたので、少し幸運であってほしいと願っているよ。でも、できれば早く復帰してほしいね。

我々には彼のパフォーマンスが必要なのだが、彼は本当にいいやつだし、確かに彼は離脱していることにとても苦しんでいるんだ。でも、これから多くの試合を控えているので彼がプレー可能になれば我々にとって本当に良いニュースだよ。

タイトルとURLをコピーしました