スペンス、サンチェス、ケイン…フォレスト戦の前のトレーニング動画で発見した3つのポイント

この記事は約5分で読めます。

Football London/Emma de Duve

関連動画(下の画像をクリックして視聴)

アントニオ・コンテは、今シーズンの4試合目となるノッティンガム・フォレスト戦に向けて、トッテナムの選手たちの準備を入念に進めている。

トッテナムの次なる相手は、プレミアリーグの昇格組で、ここまで3試合で1勝1分け1敗のノッティンガム・フォレストとなる。一方、アントニオ・コンテ率いるスパーズは、開幕から2勝1分けで終え、リーグ現在4位につけている。

リリーホワイツは日曜日にイースト・ミッドランドへ遠征し、スティーブ・クーパー率いるフォレストと対戦する。この夏、フォレストは16人の新戦力を獲得しており、簡単な試合にはならないだろう。

この試合を前にコンテはメディア向けの記者会見でフォレストとの対戦の興奮と相手チームへの想いを語った。

「フォレストはとても良いシーズンスタートを切ったね。ノッティンガム・フォレストがプレミアリーグに参戦するのは、彼らが素晴らしい歴史を持つクラブということで、良いことだと思うよ」

「彼らは素晴らしい熱意と雰囲気に包まれている。でも、我々はよく働き、よく準備している。難しい試合になることは分かっているよ。正しい心構えで試合に臨み、ベストを尽くさなければならないね」

続いてイタリア人は、フォレストのこの夏の移籍マーケットの動きについて、スパーズにとって脅威となるかを尋ねられた。

「正直なところ、他のクラブのことや、彼らの仕事の進め方や努力について話すのは好きではないんだ」

「どのクラブも可能な限りベストな方法で仕事をしようとするものだからね。ノッティンガム・フォレストの移籍マーケットは素晴らしかったと思うし、多くの選手を獲得したことは助けになるだろう。ノッティンガム・フォレストはプレミアリーグに残留することを望んでいるし、それはとても明確なことだね」

「オーナーは本当に強い人だと思うし、そう…我々は話しているのは本当に良いチームのことなんだ。リンガードもプレーしているし、チーム全体が本当に優れているよ」

タイトルとURLをコピーしました