スパーズ対レスターの選手レーティング – スーパー・ソンがハットトリック、サンチェスは苦戦、ベンタンクールが稀有なゴール

この記事は約4分で読めます。

イヴァン・ペリシッチ

レスターがPKを獲得するまで流れでの右サイドの守備にうまく飛び込めなかった。しかし、その遅れを取り戻すべく、右サイドから強烈なカーブをかけたコーナーを放ち、ダイアーのヘディング・シュートをアシストした。その後、左サイドも担当し、60分前に交代となった。クロスをあげたサンチェスのヘディング・シュートはクロスバーにはじかれたが、守備の面では不安定な場面もあった。

7

ピエール・エミール・ホイヴィア

前半はパスを誤り、スパーズが中盤を空けている場面もあったようだが、試合が進むにつれて改善され、最後はソンの3ゴール目をアシストしている。

7

ロドリゴ・ベンタンクール

前半は、あまりパッとしないプレーだったが、後半に入るとウィルフレッド・ディディから中盤でボールを奪い、そのまま走り抜けてクラブ初ゴールを挙げた。その後、ソンの2ゴール目をお膳立てし、見事な後半戦を締めくくった。

9

ライアン・セセニョン

序盤は、左サイドをうまく使っていたが、レスターの2ゴール目につながるビルドアップでは、カスターニュに簡単に攻略されてしまった。その後、右サイドに転向し、後半は左サイドに戻った。懸命に働いたが、ファイナル・サードでは十分な働きができなかった。

6
タイトルとURLをコピーしました