アントニオ・コンテ:レスター戦の後の記者会見

この記事は約8分で読めます。

ソンを休ませたことは今となっては素晴らしい決断のように見えますが、その決断を下すのはどれほど大変だったのでしょうか?

ええ、でも正直言って、あなたがよく言ってくれたように、周りの人たちは監督がこのような状況を管理するのは簡単なことではないことを理解していないんだ。13人の選手をプレーさせたがる場合もあるから簡単ではないが、重要な決断をしなければならないときもある。

まず第一に、その決断において誠実であろうとすることだ。誠実であれば、選手からの尊敬を失うことはないからね。私のキャリアでは、どのような決断も常にチームのためになるものだと思っている。

選手たちは、私が勝利を望んでいることをよく知っているし、すべての決断はチームのため、選手のため、選手を守るためなんだ。ハリー・ケインやソニーが負傷した場合、デヤンやリッチーだけでは難しい。ルーカス・モウラが1ヶ月も離脱してしまい、状況を管理するのが難しいんだ。

当然のことだが、私はこのチームには中位に留まるのではなく、より高いレベルを狙えると考えるようになってもらいたい。毎試合、毎試合、毎試合プレーしているので、トッテナム(トレーニング・グラウンド)に留まってはいられない。このような考え(中位に留まるチームだという考え)を持っていると、おそらく大事なものを得るために戦うことはできないと思うよ。

我々はこのクラブでこの道を歩み始めたばかりだ。リシャルリソンを前線に置き、ハリー、ソニー、デキ、そしてルーカス、さらに将来有望で若手のヒルがいて、この状況は私にローテーションの可能性を与えてくれているんだ。

最初の4試合はリッチーがベンチで、ここ3試合はデキがベンチ、今日はソニーがベンチだった。インターナショナル・ブレークの後、12試合連続でプレーするようになれば、間違いなくローテーションを組むことになるだろう。ただ、選手たちにお願いしたいのは、ローテーションを組んだときにレベルを落とさないようにすることだ。どの大会もしっかりと戦いたいので、常に強いチームでありたいと思っている。

ローテーションはビッグクラブに必要なことなのでしょうか?

ああ、でも正直なところ、私は過去に働いていたすべての環境で同じことをしていたよ。チェルシーでも、ユベントスでも、インテルでも、競争力をつけたいとき、何か重要なもののために戦いたいとき、繰り返すが、我々はまだ道を歩み始めたばかりなんだ。私の意見では、我々のチーム戦力はまだシティやリバプール、チェルシーと比べて同じくらいの強度ではないからだ。それにアーセナルやユナイテッドとも戦っている。

まだ始まったばかりだが、もし選手たちが何か重要なもののためにプレーしたい、トロフィーを掲げたいと望むなら、このことを理解しなければならない。そうでなければ、毎試合同じ選手でプレーし続けることになるが、何も勝ち取ることはできないだろう。これは明らかだ。明確なんだよ。過去にここで起こったことだが、私は変わろうと努力したいんだ。このチームをもう一段階上に持っていくために、私は変わりたいんだ。ベストを尽くすつもりだよ。でも、心配はしていない。確かに、簡単なことではない。単純なことでもないね。でも、どんな時でもベストな判断を下さないといけないんだよ。

また、今日はロメロが…ロメロはベンチにいた。サンチェスを起用したんだ。エメルソンは今まで毎試合出場していたが、今回はローテーションを組むことにした。ああ、繰り返すが、野心のあるチームにいたいのであれば、こういう状況を受け入れなければならない。そうでなければ、中堅のチームになって、全試合を戦うことを覚悟しなければならない。そうなればトロフィーを掲げることは非常に難しくなるよ。

タイトルとURLをコピーしました