アントニオ・コンテが選ぶサウサンプトン戦の先発メンバーのヒント – トッテナムのトレーニング動画で注目した4つのポイント

この記事は約4分で読めます。

チームニュースのヒント

YouTubeチャンネルで公開されたトレーニング映像は、アントニオ・コンテのサウサンプトン戦のメンバー選考にヒントを与えているのかもしれない。パス回しのトレーニングに参加する2つのグループに分れた選たちは、1つのグループがオレンジ色のビブスを着ていたが、彼らが土曜日の午後のプレミアリーグ開幕戦で先発メンバーになるのかもしれない。

クリスティアン・ロメロ、エリック・ダイアー、クレマン・ラングレ、エメルソン、ピエール・エミール・ホイヴィア、ロドリゴ・ベンタンクール、ライアン・セセニョン、デヤン・クルゼフスキ、ハリー・ケイン、ソンが、オレンジのビブスを着ていた。新加入のラングレを除けば、コンテのベストメンバーと言えるだろう。この2つのチームには、21人の選手がランダムに分かれたのではなく、何らかの意図があるように見えた。

マット・ドハティ、ジェド・スペンス、ダビンソン・サンチェス、ベン・デイヴィス、ジャフェト・タンガンガ、イヴァン・ペリシッチ、ハーヴェイ・ホワイト、パペ・マタル・サール、ブライアン・ヒル、リシャルリソン、ルーカス・モウラの11人は、このトレーニングでビブスを着用しないグループだった。コンテの先発メンバーとベンチ入りメンバーは、キックオフの1時間前、土曜日の午後2時に発表され、そこで明らかになることだろう。

エリック
エリック

これ、正解でしょ…

欠場者

このトレーニングの動画にはイブ・ビスマの姿が見つからなかった。このマリ代表ミッドフィルダーは先週のローマ戦でハムストリングに軽い違和感を覚えたため、サウサンプトン戦の出場が危ぶまれている。

試合後、アイスパックを装着していたビスマについて、コンテはサウサンプトン戦を控えての記者会見で、サウサンプトン戦のメンバー20人を決定する前に、その体調をチェックする必要があることを示唆した。

「この時点で、サウサンプトン戦で欠場することが確実なのはオリヴァー・スキップただ一人だ。ビスマはもう1日、体調をよく確認する必要がある。深刻なものではないが、次の試合に向けてリスクを負いたくないので、明日にトレーニング・セッションを行い、チーム状況について評価するよ。他の選手は全て出場可能だ」

ビスマは、今週末の試合でのメンバー入りのために、他の選手たちとは別の場所でトレーニングに励んでいるのだろう。

タイトルとURLをコピーしました