3トップの脅威、エメルソン・ロイヤルの決断 – コンテが選ぶチェルシー戦の先発メンバー予想

この記事は約4分で読めます。

トッテナムにとって今シーズン初のアウェイゲームとなるチェルシーとのロンドン・ダービーに挑むアントニオ・コンテは、先発メンバーの選考でいくつかの選択を迫られることになりそうだ。

トッテナムは日曜日、スタンフォード・ブリッジに乗り込み、今シーズン初のロンドン・ダービーに臨む。スパーズはチェルシーとのアウェイでの振るわぬ戦績を変えるべく戦いに挑み、アントニオ・コンテは昨シーズン果たせなかった勝利を手に入れたいと願っていることだろう。

両チームとも2022/23シーズンの開幕戦で3ポイントを獲得している。コンテは今、サウサンプトン戦での4-1の勝利からポジティブなものを得て、トーマス・トゥヘル率いるチェルシーに対して堅実なパフォーマンスを見せることを期待している。

では、日曜日の午後、トッテナムは一体どのような布陣で臨むべきなのだろうか?トッテナム・ホットスパーの担当記者たちは、チェルシーとの対戦で先発するであろうメンバーを挙げている。

Alasdair Gold

スパーズは昨シーズンのチェルシー戦での惨敗を取り戻すために、スタンフォード・ブリッジでのパフォーマンスを向上させるべく、コンテは「勝利したチーム編成」に手を加えることを嫌がるだろう。

トッテナムはクレマン・ラングレとオリヴァー・スキップを怪我で欠くが、それ以外はフルメンバーで、大幅に強化されたチーム戦力から選択することができる。

しかし、サウサンプトン戦でのライアン・セセニョンの印象的なゴールシーンは、彼が再び起用されることを予期させる。また、ペリシッチよりもフィットしてシャープな体つきをしているため、コンテはクロアチア人をこのような暑い環境で、ハイテンポな試合に投入し、初先発させることに抵抗があるかもしれない。

その他のメンバーも開幕戦のままで、出場停止から復帰したリシャルリソンを加えてベンチはより強固なものとなる。

ロリス、ロメロ、ダイアー、デイヴィス、エメルソン、ベンタンクール、ホイヴィア、セセニョン、クルゼフスキ、ケイン、ソン

タイトルとURLをコピーしました