アントニオ・コンテが開幕戦の先発メンバーから外せない新戦力と要検討の3つのポジション

この記事は約5分で読めます。

左ウイングバック

イヴァン・ペリシッチは、ローマ戦での印象的なパフォーマンスにより、サウサンプトン戦での左ウイングバックのポジションを確保したようだ。先日のレンジャーズ戦ではベンチスタートだったが、ジャッロロッシとの試合では積極的に攻撃に参加し、チームに貢献できることを証明した。

常にピッチの高い位置でチームメイトとうまく連携を取りながら、この経験豊富なプレーヤーはそれほど遠くない位置からゴールを狙うこともあった。ペリシッチは、左サイドのライアン・セセニョンよりも多くの貢献ができており、現在、先発の座を巡ってレースをリードしているようである。

コンテは土曜日の試合後、この新戦力について「私が知っている本来のイヴァン・ペリシッチではない」と語ったが、これは彼が5月に患ったふくらはぎの故障から完全に回復すれば、もっと多くのことをやってのけるようになることを意味している。

アタック

開幕戦は新加入のリシャルリソンが出場停止となるため、コンテにとっては非常にシンプルな決断となる。デヤン・クルゼフスキ、ハリー・ケイン、ソン・フンミンの3人が前線を統率し、スパーズを完璧なスタートへと導くだろう。

Conte has three available spots in Spurs team vs Southampton after Perisic wows
Here we take a look at the positions up for grabs in Antonio Conte's Tottenham team to face Southampton
タイトルとURLをコピーしました