/ウィンクスとシソコ:僕らは結果を出せているし、それが最も重要なことなんだ

ウィンクスとシソコ:僕らは結果を出せているし、それが最も重要なことなんだ

シソコがフランスのトゥールーズからニューカッスルに渡り、2016年にスパーズに加入するまでの間、ウィンクスは子供の頃からスパーズでトレーニングを重ね、スパーズ・アカデミーからファーストチームに昇格し、主要な選手へと成長した。

ホットスパー・ウェイでの環境から離れてプライベートでもシソコと共に行動するかと尋ねられたウィンクス。

「いや、とりわけ共に行動するってことはないね。でも、ピッチでは良い関係を築けているし、結果的にお互い良いプレーができているよ。ピッチ上でお互い一緒にプレーするのは本当に心地良いのさ!」

ニューカッスルから移籍してきてスパーズに適応するのに多少の時間を要したシソコだが、今シーズンの多大なる貢献は選手からもファンからも感謝される程である。彼に対するスタンディング・オベーションの嵐も珍しくなく、それを間近で目の当たりにする23歳のウィンクスは胸踊る気持ちでいっぱいのようだ。

「彼は並はずれた選手なんだ。」

「彼は今シーズン最も活躍した選手のうちの一人で、彼のオールラウンダー振りは素晴らしいの一言に尽きるよ。ボールを持っていても持ってなくても本当に素晴らしいプレーの連続で、彼はこのチームにとって欠かせない選手の一人さ。」

「ここ数シーズン様々なポジションでプレーし、試合に出れない時もあって、苦難の期間を過ごしたんだ。今や僕らは毎日共にトレーニングに励み、だからこそ僕らは彼がいかに素晴らしい選手かを知っているし、僕ら全員が彼の素晴らしいプレーを見れるのが嬉しいんだ。ファンの皆にも彼がいかに重要な選手かを示すことが出来ていると思うよ。」

「彼は過去数シーズン上手くいかなかったことを後悔していたけれど、その失敗こそが次のレベルに進むために必要なことだったはずで、つまり失敗こそが自分を強くすると思うんだ。思い通りに事が進まないときもあるだろうけど、その時にこそ失敗した経験を忘れないことだね。次のレベルへとステップアップするためには、そうやって失敗を乗り越えて確立された精神力そのものが必要なのさ。」

Tottenham Hotspur