/ハリー・ケイン:僕たちにとって重要な勝ち点1になるはずさ(動画付)

ハリー・ケイン:僕たちにとって重要な勝ち点1になるはずさ(動画付)

ハリー・ケインは、「大きな後半」だったと述べ、土曜日のアーセナル戦でビハインドの状況から勝ち点を獲得することに繋がった、ウーゴ・ロリスの終盤のPKでの英雄ぶりを称えた。

 

ウェンブリーでは2つのPKが物語の中心となった。74分、ハリーが自らファールを獲得して同点ゴールを決めたのが1つ目。そして試合時間が90分に達した時、2つ目のPKはピエール・エメリク・オーバメヤンに蹴られ、ウーゴ・ロリスが劇的なセーブをした。

16分にアーロン・ラムジーが先制点を決めたが、スパーズは反撃し、1つ目のPKでついに追いついた。そこから勝利を目指したが、ウーゴのPKセーブとその後の混戦のなかでのブロックがなければ、試合の明暗は違ったものになっていたかもしれない。

今シーズン22点目をノースロンドン・ダービーで記録したハリーは語っている。

僕たちはゴールを奪い、ウーゴの大きなセーブがあった。やってくれたよ。僕たちにとって重要な勝ち点1になるはずさ