/ゴールド記者とゲスト記者のファンとのQ&A:クリスティアン・ロメロの決断、トビー・アルデルヴァイレルトの移籍金、冨安健洋の最新情報

ゴールド記者とゲスト記者のファンとのQ&A:クリスティアン・ロメロの決断、トビー・アルデルヴァイレルトの移籍金、冨安健洋の最新情報

ブライアン・ヒルとピエルイジ・ゴッリーニの背番号はどうなりますか?

ロブ:2人のユニフォーム・ナンバーについては、今のところ情報はない。ゴッリーニはアタランタで95番を着ていたが、プレミアリーグのルールでそれはできない。スパーズは、マン・シティとの開幕戦がもうすぐやってくるので、今後2週間のどこかの時点で、2021-22シーズンの選手の背番号リストを発表するだろう。

ロメロが6000万ポンド近いのに、なぜヴァランはたったの4100万ポンドなのか?理に適っていないし、我々はマンチェスター・ユナイテッドがヴァランに支払った額よりも、大きな額をロメロに支払うべきではないと思う。

ロブ:マンチェスター・ユナイテッドは、彼のレアル・マドリードとの残りの契約期間のおかげでラファエル・ヴァランをかなり有利な条件で獲得している。このフランス人は契約の最終年であり、来年の夏にフリーで移籍することができるため、現在の市場では彼の価値に見合った金額を得ることができないということだ。今、彼を適切な金額で売却するか、あるいはシーズン終了後にフリーになってしまうか、という状況だ。

この夏、レアルが選手の放出で得た資金を、他の選手の獲得に充てることができる。ロメロに関して言えば、彼は今夏、ユベントスからアタランタに完全移籍することが決まっており、彼らは大きな利益を得るためにさらに彼を移籍させることができる。ロメロは年齢的にも、世界のフットボール界で最高の若手センターバックの一人と評価されていることも、彼の価格を押し上げている。

ヌーノは、ウルブスでは後半にチーム力を高めるめに、オーソドックスなウイング・タイプの選手であるアダマ・トラオレをよくベンチに入れていました。これは、ブライアン・ヒルの起用法に示唆を与えていると思いますか?あるいは、ブライアンを左に、スティーブン・ベルフワインを右に配置した可変型の4-4-2を使用する意図を示しているのでしょうか。

ロブ:ブライアン・ヒルの良いところは様々な役割を果たすことができることで、トッテナムに多くの攻撃のオプション与えてくれるだろう。オリンピックから戻ってくるのが遅くなるので、最初はベンチ入りしかできないかもしれないし、プレミアリーグのスピードと激しさに適応するのにも時間がかかると思う。

ベンチ入りして、途中出場から試合を変えることができれば、それが先発出場につながる可能性もある。ヌーノが4-3-3、4-4-2、あるいはそれとは少し違う陣形を選択するかどうかを見守らなければならない。