/トップ4争いの残り日程:レスター・シティ、チェルシー、ハマーズ、リバプールとの比較

トップ4争いの残り日程:レスター・シティ、チェルシー、ハマーズ、リバプールとの比較

ウェストハム – 勝ち点55

5/3 – バーンリー (A)

5/9 – エバートン (H)

5/15 – ブライトン&ホーヴ・アルビオン (A)

5/19 – ウェストブロム (A)

5/23 – サウサンプトン (H)

ハマーズには未消化試合が1つあるというアドバンテージがあり、月曜夜のアウェーゲームでバーンリーに勝ってライバルにプレッシャーをかけたいところだ。

デイビッド・モイーズのチームは、シーズン終了までに恵まれた対戦カードが揃っており、サプライズでチャンピオンズリーグ出場権を獲得する可能性もある。

リバプール – 勝ち点54

08/05 – サザンプトン (H)

16/05 – ウェスト・ブロム (A)

19/05 – バーンリー (A)

23/05 – クリスタル・パレス (H)

TBC – マンチェスター・ユナイテッド (A)

リバプールは、オールド・トラッフォードのピッチでユナイテッド・サポーターによる抗議活動が行われたことによって日曜日のマンチェスター・ユナイテッド戦が延期されたため、まだ1つの未消化試合を残している。

シーズンの終盤戦で勝機がある試合をたくさん抱えているが、ここ数週間は調子が上がらず、それが最終的に大きな痛手を与える可能性がある。

ここからホームでの勝利はもちろんのこと、アウェーでの健闘も期待されるところだ。