/ヌーノ・エスピリト・サントが選ぶフィテッセ戦の先発メンバー予想 [Football London]

ヌーノ・エスピリト・サントが選ぶフィテッセ戦の先発メンバー予想 [Football London]

今シーズンのこれまでのヨーロッパ戦での例に漏れず、ピエルイジ・ゴッリーニが再びゴールマウスを任され、ウーゴ・ロリスはここで一息つくだろう。

右サイドバックには、マット・ドハティが負傷中のため、ジャフェト・タンガンガが起用され、センターバックにはダビンソン・サンチェスとジョー・ロドン、左サイドバックにはベン・デイヴィスが起用される見込みだ。

また、ハリー・ウィンクスはジオバニ・ロチェルソと共に中盤に入り、必要なプレー時間を得ることになる。

この2人のすぐ前には、負傷から復帰したステーフェン・ベルフワインが2列目の3人の右に入り、デレ・アリが本来の10番の役割に戻って、オランダ人とブライアン・ヒルの間でプレー。

前回のNSムラ戦で先発したデイン・スカーレットは、ヨーロッパでもトッテナムの最前線を牽引し、自身のクラブ初ゴールを狙うだろう。

ゴッリーニ、タンガンガ、ロドン、サンチェス、デイヴィス、ウィンクス、ロチェルソ、ベルフワイン、アリ、ヒル、スカーレット