/ハリー・ウィンクス:トッテナムの選手はポチェッティーノを支えていく

ハリー・ウィンクス:トッテナムの選手はポチェッティーノを支えていく

トッテナムの選手たちはプレッシャーを受けているマウリシオ・ポケッティーノ監督を完全に支持しており、現在の「暗い時間」を乗り切る決意を固めているとハリー・ウィンクスは主張する。

今シーズン11試合でわずか3勝という危機に陥っているスパーズ。チャンピオンズリーグでバイエルン・ミュンヘンに7-2で大敗した後、土曜日はブライトンに3-0で敗れる大きな低迷の1週間を過ごした。

わずか5か月前にクラブをチャンピオンズリーグ決勝に導いたポチェッティーノは、現在、自分の立場を守らなければならないが、解任を恐れてはいないと語っていた。

クラブには明らかに問題があり、選手たちは気持ちを切り替えて進んでいく必要があるが、選手たちはポチェッティーノのために戦い続けているとウィンクスは語る。

「彼は僕らの監督だ。このクラブに来てからずっと素晴らしく、クラブを新たな高みに連れて行ってくれた」

「今は少し難しい局面を迎えているが、フットボールではどのクラブでも起こりうることだよ」

「彼の部下として立ち上がり、この『暗い時間』を乗り越えることが重要なんだ」

「この6年間、僕たちはとても長い道のりを歩んできて、タイトルに挑戦するところまできた。でも、今シーズンはそれを示せていない。ほんの一瞬しか示せていないよ」

「いくつかの試合ではとても上手くプレーできてたけど、今シーズンの大部分では僕らが何をしたいかを示せていない」

「それを振り返り、何が十分ではなかったか考えることが大切だ。言い訳をしてはいられない。正しい方向に進む唯一の方法は、次の試合に向けてトレーニングに取り組むことなんだ」

Harry Winks was dejected at the final whistle after the loss to Brighton
Tottenham Hotspur