/スパーズがエバートンから「ヘッド・オブ・エマージング・タレント」にクリス・パーキンスを招聘へ

スパーズがエバートンから「ヘッド・オブ・エマージング・タレント」にクリス・パーキンスを招聘へ

スパーズのヌーノ・エスピリト・サント新監督は、ファーストチームを目指す才能豊かな若いアカデミー選手たちを抱えており、先のプレシーズンマッチでは、モウリーニョが先週、改めて「驚異的な逸材」だと評した17歳のストライカー、デイン・スカーレットや、18歳のミッドフィルダー、ナイル・ジョンなどを起用した。

代表での国際大会を終えてクラブのプレシーズンに合流する前に、これら若手は大きな役割を果たすことが期待されており、その他の選手とともに、このシーズン中にはヨーロッパ・カンファレンスリーグや国内のカップ戦で出場時間を得る可能性もある。