/ナポリのアルカディウシュ・ミリク獲得を目指してスパーズがルーカスのトレードを提示へ [Daily Mail]

ナポリのアルカディウシュ・ミリク獲得を目指してスパーズがルーカスのトレードを提示へ [Daily Mail]

トッテナムはナポリのストライカー、アルカディウシュ・ミリクとの契約にルーカス・モウラを含めることに意欲的で、ジョゼ・モウリーニョはファーストチョイスのストライカー、ハリー・ケインのバックアップを確保することに熱心だ。

セリエAのユベントスからもこのポーランド人アタッカーへの関心が高まっている中で、スパーズは将来的にイングランド代表キャプテンがクラブを去った場合に、この26歳のミリクが代役になる可能性があると見ている。

ナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長はブラジル人ウインガーのルーカス・モウラのファンとして知られており、昨年も獲得を試みたが、その動きはスパーズの当時の監督、マウリシオ・ポチェッティーノによって阻止された。

Spurs are willing to include winger Lucas Moura in any potential deal for the Polish attacker

しかし、ポルトガル人指揮官は、ケインとミリクの2人が共にプレーすることも可能であり、攻撃の選択肢を増やすことができると考えている。

最終的な決断はミリク自身に委ねられるが、ナポリとトッテナムの間で合意が得られる可能性は高い。

昨年、トッテナムがチャンピオンズリーグ・ファイナルに進出することを決定づけたハットトリックを記録したルーカス・モウラは、それ以降はチーム内で苦戦を強いられており、12月にスパーズでの最後のゴールを決めているが、それ以降は1アシストしか記録していない。