/ジョゼ・モウリーニョ:マンチェスター・シティ戦を控えての記者会見

ジョゼ・モウリーニョ:マンチェスター・シティ戦を控えての記者会見

ペップ・グアルディオラが契約延長したことへの思いと、これから12ヶ月以内にリオネル・メッシが来そうかを教えてください?

分からないね。唯一確かなのは、誰かがペップの頭に銃を突きつけて契約を結ばせたわけではないということだ。本人がそこにいることに満足しているし、クラブの有力者と会話をしているのは確かだ。誰よりも本人が将来、何を手に入れられるかを知っているはずだよ。彼にはモチベーションがあるだろうし、あのクラブが大好きだから、もし彼がそうするとしたら、それは彼が望んですることだろうし、彼を祝福するよ。

スパーズがあなたの望むレベルに到達するのはいつになるのでしょうか?

クラブが望むレベルに到達することはないと思うよ。我々監督は常に不可能なことの実現を求めているし、完璧を求めている。私の場合は完璧とは程遠いよ。例えば、明日の対戦相手はプレミアリーグで優勝するか、優勝を手に入れかけているなりして、10年以上プレミアリーグの覇権を目指して戦っているが、それでもおそらく完璧には達していないだろうし、もっと上を目指しているだろう。

我々の場合、ちょうど旅の始まりにいるんだ。この1年は、特別な1年だったが、トレーニング・セッションの数や試合日程も試合数も、いつもの1年ではなかった。すべてがあまりにも奇妙で、たったの1年だったとは思えないほどだよ。

リバプールは5年、シティは10年、チェルシーは20年、我々はその旅の始まりにいる。シティは10年、チェルシーは20年、我々はまだ始まったばかりだから、完璧とは程遠いし、私が幸せになれるのも程遠い。我々はまだまだ完璧なチームではないよ。我々は以前よりも良いチームになったし、どの試合にも常にポジティブな気持ちで臨み、「試合に勝てる」と言うメンタリティーを持っている。昨シーズンよりもずっと良いプレーをしているが、まだまだ道のりは長いんだ。