/マンチェスター・シティ戦のトッテナムの選手レーティング

マンチェスター・シティ戦のトッテナムの選手レーティング

プレミアリーグでマンチェスター・シティに2-0の勝利を飾ったトッテナム・ホットスパーの選手たちの評価は次の通り。

ウーゴ・ロリス 7

シティがポゼッションを維持して試合を進めたものの、クロスへの対応を除けば、ロリスの仕事はほとんどなかった。それでも試合終盤のディアスのヘッダーによる大きな決定機にいてもスイッチを切らさず、またしてもフランス人はビッグセーブを披露して、スパーズの2点のアドバンテージを守り切った。

セルジュ・オーリエ  9

前半に何度か決定的なインターセプトとタックルをして、非常に規律を守ったプレーをしていた。前線への仕掛けの回数は少なかったが、今回の彼の役割はそれではなかったからだ。

エリック・ダイアー 9

アルデルヴァイレストと並んで、多くのブロックとインターセプトに貢献した。またしても、バックラインで印象的なプレーを見せてくれた。

トビー・アルデルヴァイレルト 10

序盤にジェズスを阻止する見事なチャレンジをし、22分には猛攻に出るブラジル人を止めるためにまたチャレンジをした。ケインへの巧みなボール配球は、スパーズの2ゴールにつながった。このパフォーマンスはアルデルヴァイレルトらしいものだったが、残り10分で負傷してしまい、彼の夜は終わりを告げてしまった。もし彼がしばらくの間離脱することになれば、スパーズはその痛手を負うだろう。