/ドルトムント対スパーズ:プレーヤー・レイティング、守護神ロリスが勝ち上がりを決した

ドルトムント対スパーズ:プレーヤー・レイティング、守護神ロリスが勝ち上がりを決した

 

ハリー・ケイン 9

スパーズの前線でボールを良く収め、後半の序盤にその貢献が報われた。シソコの早い弾道のパスに向けだし、シュートはビュルキを抜けてネットに突き刺さった。さらにその後にもゴールネットを揺らしたが、オフサイドによって取り消された。現在、ワントップとしては世界最高のポテンシャルを持っていることを、チャンピオンズリーグでの安定したその高パフォーマンスで実証している。

 

途中出場
 

エリック・ダイアー 6

求められた仕事をきっちりとこなした。ドルトムントの前への勢いを削いでいる。

 

エリク・ラメラ 6

ダイアーと同様に守備での貢献をきっちり行い、ゴールのチャンスを迎えうるポジショニングにも入っていった。

 

ダニー・ローズ –

残り数分のところでエリクセンに代わってピッチに入り、ミッドフィルダーとしてハードワークした。