/ケイン無双と大車輪の新加入2人、今シーズンの序盤戦の全選手評価

ケイン無双と大車輪の新加入2人、今シーズンの序盤戦の全選手評価

タンギ・エンドンベレ 8

最初のシーズンは苦戦していたが、彼は素晴らしいパフォーマンスを見せて、その真価を示した。

彼は今ではトッテナムのチームの重要な一員となっており、これからさらに貢献度を高めてくれることが期待できるのも魅力だ。

ジオバニ・ロチェルソ 7

今シーズンは怪我の影響で出場時間が制限されていたが、このインターナショナル・ブレイクの後には本格的に活動できるようになってきそうだ。

プレーした時には良いプレーを披露しており、今後のチームにとって重要な選手になるだろう。

ジェドソン・フェルナンデス 3

ジェドソンはスパーズで出番が失っており、今シーズンはカラバオ・カップのチェルシー戦での1試合にしか出場していない。

ベンチ入りができないという事実は、彼にとって決して良い兆しとは言えない。

ルーカス・モウラ 7

モウリーニョは攻撃面で多くのオプションに恵まれているため、今シーズンはルーカスの出場時間が減ってしまった。

ヨーロッパリーグでは良い成績を残しているが、レギュラーとしてプレーしたいのであれば、プレミアリーグでもっと多くの貢献をする必要があるだろう。