/ケイン無双と大車輪の新加入2人、今シーズンの序盤戦の全選手評価

ケイン無双と大車輪の新加入2人、今シーズンの序盤戦の全選手評価

ジャフェト・タンガンガ 5

若きディフェンダーのタンガンガは、負傷の影響で今シーズンここまで1試合のみの出場にとどまっており、それはカラバオ・カップで勝利したチェルシー戦だった。

タンガンガは現在、ホットスパー・ウェイのトレーニング・ピッチに戻っており、今月下旬には試合でプレー可能になる予定だ。

セルヒオ・レギロン 8

夏にレアル・マドリードから移籍してきて以来、トッテナムでは瞬く間に印象を変えたレギロン。

このスペイン人は左サイドで脅威的な攻撃のオプションを与えており、リリー・ホワイツでの最初の8試合で今のところ3アシストを記録している。

ベン・デイヴィス 7

レギロンの加入に伴い、ここ数週間はチームに出入りすることになったデイヴィス。

ヨーロッパリーグでは安定した出場機会を得ており、モウリーニョは彼をセンターバックに起用することで、彼の多才さを生かしている。