/ケイン無双と大車輪の新加入2人、今シーズンの序盤戦の全選手評価

ケイン無双と大車輪の新加入2人、今シーズンの序盤戦の全選手評価

トビー・アルデルヴァイレルト 8

モウリーニョは、ここ5試合のうち4試合でエリック・ダイアーの横で先発出場しているアルデルヴァイレルトを最高のセンターバック・コンビの一角に決めたようだ。

序盤は出場機会を得ないこともあったが、経験豊富なこのベルギー人ディフェンダーは、ここ最近、守備で力強いプレーを見せ、とても好調だ。

エリック・ダイアー 8

ダイアーはモウリーニョがトッテナムでのファースト・チョイスのセンターバックであり、経験豊富なヘッドコーチのもとでどんどん上達しているようだ。

1年前の監督交代の直後は苦戦を強いられていたが、今ではチームシートに真っ先に名を連ねる存在となり、先日のウェストブロムでの試合では素晴らしい活躍を見せた。

ダビンソン・サンチェス 6

コロンビア人のスパーズでの現在の立場は、プレミアリーグでここ3試合でベンチ入りができていないことからも、決して良いとは言えない。

ダイアーと並んでレギュラーを務めていたサンチェスは、何度かミスを犯し、そして序列をを下げてしまった。

ジョー・ロドン N/A

プレミアリーグのここ3試合でベンチ入りを果たし、現時点ではサンチェスよりも序列が上にいるようだ。

モウリーニョと彼のコーチング・スタッフに好印象を与えたのは明らかだが、今のところはバーンリー戦では最後の数分で交代出場をしたのみの一度しか出場していない。