/ケイン無双と大車輪の新加入2人、今シーズンの序盤戦の全選手評価

ケイン無双と大車輪の新加入2人、今シーズンの序盤戦の全選手評価

トッテナム・ファンにとって2020-21シーズンはどのようにスタートは非常にエキサイティングなものになっているだろう。

昨シーズンの最終日にヨーロッパリーグ出場権をなんとか獲得したの悲惨な1年を経て、ジョゼ・モウリーニョのスパーズは今のところとても好調で、現在8試合を終えてプレミアリーグで2位につけている。

また、クリスマス前にはカラバオ・カップ準々決勝のストーク・シティ戦を控えており、ヨーロッパリーグのグループJでは最初の3試合のうち2試合に勝利し、グループ首位タイとなっている。

トッテナムはこのインターナショナル・ブレイクが終わってフットボールを再開すると厳しい試合が続くが、現状からは誰もが自信を持ってそれらの試合に臨むことができるだろう。

しかし、スパーズの選手たちはシーズンの序盤戦でどのような評価ができるだろうか?

ウーゴ・ロリス 8

今シーズン、このフランス人は好調なスタートを切っており、トッテナムが勝ち点3を獲得した試合では、いくつかの重要なセーブを見せている。

これまでのところプレミアリーグの全試合に先発出場しているロリスだが、ヨーロッパリーグの試合ではジョー・ハートが替わって出番を得ている。