/シティ戦のミッドフィールド・バトルのカギを握るタンギ・エンドンベレ

シティ戦のミッドフィールド・バトルのカギを握るタンギ・エンドンベレ

トッテナムのミッドフィルダー、タンギ・エンドンベレは、スカイスポーツで生中継される今週末のマンチェスター・シティ戦で重要な役割を果たす可能性がある。その理由をスタッツで掘り下げたい。

報道によると、エンドンベレは今年の夏、マンチェスター・シティの補強リストに載っていたが、スパーズは7月初めに6300万ポンドで獲得を成功した。

このフランス代表ミッドフィルダーは、プレミアリーグのデビューとなったアストンビラとの試合で早速影響力を発揮し、1点の劣勢の状況で極めて重要な同点ゴールを決め、その後のハリー・ケインの2ゴールで3-1で勝利につながる勢いをチームに呼び起こした。

Spurs signed Giovani Lo Celso on a season-long loan, with an option to make the deal permanent

ライアン・セセニョンとジオバニ・ロチェルソを獲得したスパーズを迎え撃つシティは、開幕戦でウェストハムに5-0の勝利を飾ったが、この夏にシティが補強しジョアン・カンセロはベンチ入りするも出番は訪れず。両チームのなかでも、エンドンベレはこの夏に最も高額な補強となっている。

トッテナムは、昨シーズンのチャンピオンズリーグ・ファイナルに向かう道のりのなかで、ペップ・グアルディオラのシティを退けているが、スパーズがプレミアリーグで約3年ぶりにシティに勝利するために、エンドンベレが大きな貢献を果たすことができるだろうか?

ポチェッティーノ:ファンタスティックなパフォーマンスだった。だが、正直言ってまだまだだ。彼はそのポテンシャルの30〜40%しか出していないよ。(アストンビラ戦の後)