/プレミアリーグ再開後にスパーズはチェルシーに追いつけるか

プレミアリーグ再開後にスパーズはチェルシーに追いつけるか

トッテナム・ホットスパーが最後にピッチに立ってから1ヶ月以上が経過しているため、シーズンが中断される前のプレミアリーグの状況を忘れてしまいがちだ。

危機の深刻さを軽視することなく、純粋にフットボールについてのみで言えば、ジョゼ・モウリーニョとスパーズの選手たちは、当時の悲惨な状態を考えるとこの中断に感謝していたかもしれない。

3月初旬、スパーズがRBライプツィヒに3-0で敗れた直後に、ヨーロッパ中のフットボールが中断された。

モウリーニョ監督は、英国がロックダウンとなるわずか数週間前に次のように語った。

「繰り返すが、7月1日(次のシーズンのプレシーズンのスタート)になってくれたらどれだけ嬉しいかね」

「ハリー・ケイン、(ムサ)シソコ、ソニー(ソン・フンミン)と一緒にプレシーズンを始めたいよ」

ライプツィヒ戦の少し前にはホームでFAカップのノリッチにPK戦で敗れていたため、モウリーニョのスパーズに残された戦いはわずか1つとなっていた。

チームの調子と負傷者の問題を考えると、当時、チャンピオンズリーグ出場権への挑戦は非現実的に思えたが、これからフットボールが再開となれば、その様相はまったく違ったものに見えるかもしれない。

スパーズは現在、プレミアリーグでチェルシーと7ポイント差をつけられており、トップ4入りには遠い道のりだが、もしUEFAがマンチェスター・シティの来シーズンのヨーロッパ戦からの追放を決定した場合、5位にもチャンピオンズリーグ出場の可能性がある。

現在、マンチェスター・ユナイテッドがその5位の座にいるが、スパーズとの差はわずか4ポイントで、リーグが再開した場合は初戦でスパーズがユナイテッドと激突する。