/ジョゼ・モウリーニョ:スパーズが補強すべき選手に求められる資質

ジョゼ・モウリーニョ:スパーズが補強すべき選手に求められる資質

「だから、自分たちがどうしたいかはわかっている。だが同時に、我々は皆、『奇妙』な夏になることを予想しているよ。これまでのシーズンとは『異質』な移籍マーケットになるという意味では、少し『奇妙』なものになると思っている」

「しかし現時点では、皆が自分の将来のために戦っているとは思っていない。我々が最高の状態でシーズンを終えるために、勝ち点を獲得することに集中して全員が戦っているんだ」

先月、ライバルのアーセナルに敗れ、ヨーロッパリーグでも敗退するという屈辱的な結果に終わったスパーズの選手たちに対し、モウリーニョは「才能だけではトップ・プレーヤーにはなれない」と警告した。

モウリーニョは、インターナショナル・ブレイク前に2-0で勝利したアストンヴィラ戦でのチームの立て直しには満足しているものの、チームの「魂」そのものに影響を与えるようなメンタリティーを持った選手を求めている。

「私からすると、人々が(選手の評価において)才能について語り、才能とは切り離して、プロフェッショナリズムや献身性、野心を考えるのは間違っていると思う」

「私にとっては、才能があってもそれ以外の能力もまた大切なのだ。私にとっては、すべてが同じように評価対象なんだよ」

「だから、チームには才能とその他の要素が共存している選手が必要なんだ。それこそが、このチームに大きな成果をもたらすポテンシャルを秘めているんだよ」