/ウォルブス戦まで中8日、現在の負傷者の復帰時期の見通し

ウォルブス戦まで中8日、現在の負傷者の復帰時期の見通し

その後、フランス人が左膝の内側側副靭帯を修復する手術を受けたことをトッテナムは発表した。

手術後、しばらくはフランスのクレアフォンテーヌで過ごしたシソコは現在、ホットスパー・ウェイに戻り、ジムでのトレーニングに励んでいる。

30歳のシソコは、力こぶの絵文字を3つ並べ、ジムでボールを使ったメニューをこなす動画をInstagramのストーリーにアップロードしている。

先月の初めに手術を受けたばかりであることを考えると、すでにボールを使ったトレーニングを始動している動画は、トッテナムのファンにとても良いメッセージとなったであろう。

先週、モウリーニョは、このミッドフィールダーの実戦復帰についての情報を明かした。

「今シーズン中にムサは何試合かプレーできると思うよ。彼は屋外でのトレーニングを徐々に始めている。来週、彼の回復が次のステップに入るんだ。楽観的ではあるが現実的な見通しでは、ムサは今シーズンの終盤の数週間は我々チームに戻ってこれると期待しているよ」

「6週間くらいになるかもしれなね。4月いっぱいと5月の半月だ。このまま順調にいけば、3月の終わりか4月の初めには復帰できるんじゃないかな」