/レアル・マドリードがエリクセン獲得にダニ・セバージョス+4500万ポンドのオファー [Sun]

レアル・マドリードがエリクセン獲得にダニ・セバージョス+4500万ポンドのオファー [Sun]

レアル・マドリードはトッテナムに4500万ポンドと売出し中のミッドフィールダー、ダニ・セバージョスを提示してクリスチャン・エリクセンの獲得への準備を整えている。

 

レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督は、この夏すでにチェルシーのスーパースター、エデン・ハザードをプレミアリーグから獲得しているにもかかわらず、スパーズのミッドフィールダーをショッピングリストに加えた。

セバージョスはU-21ユーロでスペイン代表に帯同し、土曜日にイタリアに3-1で敗れて試合でゴールを決めている。

 Real Madrid are preparing a player-plus-cash deal for Christian Eriksen

22歳のスペイン人は、昨シーズンのレアル・マドリードでの出場時間が限られていたため、移籍したいとジダンに伝えている。

スパーズは数ヶ月前からセバージョスとの関係が伝えられていたが、ポチェッティーノはミッドフィールドにセバージョスを加えて強化を図るには相応の移籍金の提示が不可欠とされていた。

しかし、今回、レアル・マドリードは高評価を得るこの若者を利用してトッテナムから補強ターゲットとするエリクセンを引き抜こうとしていることが明らかになった。

 Los Blancos could use wantaway star Dani Ceballos in any deal

27歳のエリクセンは2週間前に「何か新しい挑戦がしたい」と明かし、移籍の意向を明かしていた。

スパーズとの契約期間はあと1年しか残っておらず、彼のその発言を考慮すると、スパーズとの契約延長にサインする可能性は低い。

スパーズのダニエル・レビィ会長は、エリクセンの放出に約1億ポンドを要求するとみられているが、その要求を下方修正しなければ来年夏にエリクセンをフリーで放出することになるかもしれない。

それはロンドンのライバル、チェルシーと似たような状況だ。

アザールのレアル・マドリードへの移籍は8800万ポンド+出来高で、出来高部分は最高で5000万ポンドに相当する超高額移籍金により、しぶしぶ認められた。

ジダンはまた、セルビアの強力ストライカー、ルカ・ヨビッチ、フェルランド・メンディ、ロドリゴを獲得し、低迷するスペインの白い巨人の若返りに向けて投資を推し進めている。

一方でレアル・マドリードは過剰支出による厳格なファイナンシャル・フェアプレーのルールへの抵触に注意する必要があり、それが「選手+移籍金」の獲得オファーがより適していると考えられる理由だ。

トッテナムは、新たな挑戦に進もうと表明したエリクセンに対して反応をしていないが、優れたデンマークの司令塔をチームに留めるための戦いに挑むだろう。

 

Tottenham Hotspur