/ジェンナーロ・ガットゥーゾがトッテナムの新ヘッドコーチ就任に迫る [The Athletic]

ジェンナーロ・ガットゥーゾがトッテナムの新ヘッドコーチ就任に迫る [The Athletic]

パウロ・フォンセカとの交渉に数日間を費やした後に破談となったトッテナムは、ジェンナーロ・ガットゥーゾをジョゼ・モウリーニョの後継者と招聘に近づいている。

スパーズは先週からフォンセカとの交渉を進めており、今週の初めには合意が発表されるものと期待されていた。

しかし、交渉は決裂し、イタリア人のガットゥーゾが就任からわずか23日でフィオレンティーナを退団したことから、現在、スパーズはガットゥーゾに注目している。

トッテナムのマネージング・ディレクターであるファビオ・パラティチは、昨シーズンの終わりにガットゥーゾにユベントスでの仕事について交渉していた。