/トッテナム、レアル・マドリードのセルヒオ・レギロンとの契約に合意に近づく [The Athletic]

トッテナム、レアル・マドリードのセルヒオ・レギロンとの契約に合意に近づく [The Athletic]

スパーズの他の補強ターゲットは?

火曜日、The Athleticはトッテナムがレアル・マドリードからギャレス・ベイルの補強に向けて動いていることを明らかにした。

スパーズにとっての「パズルの最後のピース」は、ハリー・ケインの負担を軽減するための控えのセンターフォワードになるだろう。

スパーズは一流選手を補強するだけの資金を持っておらず、理想的には経験豊富なターゲットマンが候補になりそうだ。クリスタルパレスからトラブゾンスポルにローン中のアレクサンデル・セルロート、メスのハビブ・ディアロ、フランクフルトのバス・ドストらがその候補に入ってくる。

スパーズはヴォルフスブルクのボウト・ベグホルストも検討している。