/NSムラ戦でアントニオ・コンテへのアピールに失敗した5人の選手たち

NSムラ戦でアントニオ・コンテへのアピールに失敗した5人の選手たち

トッテナムの多くの選手は、NSムラとの対戦でアントニオ・コンテに好印象を与えるチャンスがあったが、その不完全なパフォーマンスによって2-1の敗北を喫した。

アントニオ・コンテは、まだ試合で見たことのない多くの選手をNSムラとの対戦に先発メンバーに選んだが、彼らはアピールができず、試合も2-1で敗れることとなった。

ヨーロッパ・カンファレンスリーグのなかでも最低ランクに位置するNSムラにホームで5-1と大勝しているだけに、この試合でもスパーズ、圧倒的な下馬評優位で臨んだ。

この試合に挑んだ11人の先発メンバーも、机上では当然のようにスロベニアの地で3ポイントを獲得できるだけの力量があったはずだったが、このグループステージで二度目となる「2軍のチーム」による失意の試合となってしまった。

この5節を終了し、リリーホワイツはグループ2位だが、フィテッセとは勝ち点で並んでおり、トッテナム・ホットスパー・スタジアムでの最終節レンヌ戦では、勝利が求められる。

スロベニアでの試合前、コンテは、日曜日に行われたリーズ戦から9人を変更したセレクションを採用した理由を説明した。

コンテは試合前、BT Sportのインタビューで、「これがベストな選択だと思う。今日(木曜日)は良い機会だし、私にとっても私のもとで(先発で)プレーしたことのない選手を見る良い機会でもある。これはとても重要なことだ」と述べていた。

しかし、狙い通りにはいかず、終了間際にNSムラの決勝ゴールが決まった後、コンテはスパーズの選手たちについて正直な感想を述べた。

「トッテナムでプレーするにふさわしく、競争力を持ち、このユニフォームのために戦い、何かを勝ち取ることを望んでいる選手たちを求めているんだ」

「私は自分自身のチームへの評価をして、それからクラブと話をするが、このやり方で続けていく準備はできているよ」

「トップチームとの差を縮めるためには、もっと改善する必要があるね。今の時点でのその差はかなり大きいと思ってるんだ」

There were a number of poor performances from Tottenham players, against NS Mura.