/トッテナムがギャレス・ベイル争奪戦でユナイテッドに優勢 [ESPN]

トッテナムがギャレス・ベイル争奪戦でユナイテッドに優勢 [ESPN]

しかし、サンチョをめぐるユナイテッドの持久戦はトッテナムに有利な状況をもたらしており、ベイルはサンチョの残留が確定するのを待たずして古巣クラブへの復帰を決めることはありうる。

ベイルは、2007年5月に500万ポンドの移籍金でサウサンプトンからスパーズにやってきてから、2013年までの間にスパーズで203試合に出場して56ゴールを記録した。

そして、ユナイテッドがサンチョの動向を見守るなか、ベイルは来年夏にウェールズ代表の一員として臨むユーロ2020に向けて、ファーストチームでプレーできるであろうスパーズと再契約する準備をしているという。