/トビー・アルデルヴァイレルト:モウリーニョのトレーニングへの不満との報道に…

トビー・アルデルヴァイレルト:モウリーニョのトレーニングへの不満との報道に…

メディア報道では、トッテナムの多くの選手がホットスパー・ウェイでのジョゼ・モウリーニョ監督のトレーニング・セッションに満足していないことが伝えられた。

トビー・アルデルヴァイレルトは、選手がジョゼ・モウリーニョのトレーニング・セッションに不満を抱いているという報道について、トッテナムのチーム内に「ネガティブな空気はない」と主張している。

就任から2ヶ月間が経過し、トッテナム・ホットスパー・スタジアムでの輝かしいスタートを切ったにもかかわらず、ここ数週間は成績も悪く、得点力に苦労しているスパーズ。

The Sun紙から、11月の監督就任以来、モウリーニョ監督のもとでのトレーニング・セッションはロングボール、フリックオン、スローインに重点を置いているため、選手たちは「チームは後退している」と考えていると報じられた。

アルデルヴァイレルトは水曜日の夕方に待望の2-1での勝利をノリッチ・シティ戦で掴んだ後、現在のホットスパー・ウェイでは誰もがハッピーであると明かし、これらの噂をすぐさま封印にかかった。

「そんな話がどこから来たのかわからない。ネガティブなことはないと心から言うことができるよ」

「僕らは素晴らしいグループだ。僕らには本当にナイスガイが揃っているんだよ。たぶん、ナイスガイにもほどがある!わかるかい?それがひょっとしたら問題なのかもしれないね」

「でも、いやいや、僕らみんな監督のトレーニング方法に満足しているよ」

「もちろん、知っての通り超過密日程のなかを乗り切ってきたし、誰もが代表戦も戦っている。だから7月の初めから今までは、試合がずっと続いているんだよ」

「だから、トレーニングする時間がないってことでその方法に文句を言うことはできないね。ずっと試合の繰り返しになっている。だからこの話がどこから来たのか僕は分からないんだ。僕は僕らみんながトレーニングについて満足していると思うよ」

「もちろん、すべての試合のパフォーマンスに満足しているわけではないし、簡単じゃないんだ。わかるよね?これは大きな勝利であり、美しいパフォーマンスではなかったかもだけど、大きな3ポイントだよ。それが今は、最も重要なことさ」