/トビー・アルデルヴァイレルト:スパーズで新シーズンを戦うことに集中している

トビー・アルデルヴァイレルト:スパーズで新シーズンを戦うことに集中している

トビー・アルデルヴァイレルトは、2019-20シーズンもトッテナムの一員としてプレーをすることになると考えている。

トビー・アルデルヴァイレルトは、バイアウト条項の有効期間の終焉が迫るなか、新シーズンもトッテナムでプレーするつもりだと明かした。

現在のスパーズとの契約に織り込まれた2500万ポンドのバイアウト条項は、今週の木曜日に失効するが、ベルギー人ディフェンダーにはこれまでローマへの移籍が取り沙汰されたのみだった。

しかし、スパーズがユベントスを3-2で倒したプレシーズン・マッチでキャプテンを務めた後、アルデルヴァイレルトは「新シーズンをトッテナムの選手として迎えることになる」と語った。

「僕はフットボールに集中している。どんなことでもあっという間に決まりうるだろうけど、僕はスパーズに集中して、新シーズンの始まりを万全の状態で迎えることを考えているよ」

「監督は僕がクラブとチームにコミットしていることを知っているけど、フットボールで何が起こるか分からないからね。ユベントス戦では僕がキャプテンだったので、監督が僕を信頼していて、僕の姿勢が正しいことを示している」

「もちろん、(バイアウト条項を満たす獲得オファーが)あるかもしれないけど、僕はスパーズに集中しているし、頭の中ではスパーズでプレーするつもりでいるよ」

「自分に求められる仕事をしようとしているんだ。その点ま満たされているね。準備を万全にしたいと思ってる。もちろん、誰もが良い休暇を過ごしただろうけど、ユベントス戦で僕らが示したように、僕らの状態は理想的なレベルにあるよ」

Tottenham Hotspur