/アストンビラ戦の延期によってスパーズ対フラムに水曜開催の可能性あり

アストンビラ戦の延期によってスパーズ対フラムに水曜開催の可能性あり

年末、フラムが多数のコロナの陽性者を報告したため、キックオフまで3時間を切ったところで試合は延期となった。

土曜日のFAカップのQPR戦でフラムは延長までを戦っており、次節チェルシー戦まで1週間の準備期間を期待していたフラムのスコット・パーカー監督にとっては明らかな問題である。だが、プレミアリーグではシーズン開始時に各クラブがシーズンを継続するためにいくつかの不都合を克服しなければならないことを受け入れていたであろう。

また、フラムが今週金曜日(1月15日)に予定されているチェルシーとのプレミアリーグの試合を予定しているという問題もあるが、プレミアリーグの情報筋はこれは解決できると感じている。

土曜日のFAカップでのQPR戦の勝利の後まで、フラムはこのプランについてを知らされていなかったと見られている。

パーカーがこのことを知っていれば、フラムのトレーニング・グラウンドが再開され、多くのファーストチームの選手たちがフルトレーニングに戻ったばかりだったことを考えると、QPRとの試合でのチームのセレクションを変更していたかもしれない。