/スパーズ対PSV:プレーヤー・レイティング、2人のハリーが大活躍

スパーズ対PSV:プレーヤー・レイティング、2人のハリーが大活躍

 

ハリー・ケイン 8

序盤に何度か良いポジショニングを取るも、シュートは放てず。20分のカーブを掛けたシュートはズートが安定のセーブ。その14分後にもズートのセーブにあうも、78分についにそのズートの壁を破る低い弾道のシュートを放つ。さらに90分手前にヘッダーを放つと、PSVのディフェンダー2人に当たって、ボールはゴールに吸い込まれている。

 

途中出場

エリク・ラメラ 6

ルーカスに代わって出場し、試合のテンポアップを担い、それを見事に遂行した。

 

フェルナンド・ジョレンテ 6

ソンに代わって出場し、PSVのディフェンスラインを慌てさせる。ケインの同点弾でフリックを見せ、その直後に強烈ヘッダーを放つもズートの正面。

 

キーラン・トリッピア 5

オーリエに替わって出場するも、ボールに触れる機会はそれほど訪れず。