/スパーズ対PSV:プレーヤー・レイティング、2人のハリーが大活躍

スパーズ対PSV:プレーヤー・レイティング、2人のハリーが大活躍

 

ハリー・ウィンクス 8

単独のセントラル・ミッドフィルダーでエネルギーを爆発させるパフォーマンス。常にボールを探し、何度かピッチの中央で果敢なタックルを見せた。終盤、ピンポイント・クロスでジョレンテのヘッダーを演出した。

 

クリスチャン・エリクセン 6

序盤のシュートはゴール前を横断。30分のシュートはズートがセーブ。試合でのキレの復調はまだまだか。

 

デレ・アリ 6

デヨングの先制ゴールでマークを外す。その直後にヒールキックでゴールを狙うもクリアされる。エリクセンのシュートがセーブされた後に詰めるも、ズートの真正面。さらにシュートを狙うもズートが阻止。ハードワークで試合を堪能する姿を取り戻したいところ。少なくとも、自身のチャンスのうち1つは決めておきたかった。

 

ルーカス・モウラ 7

ボールを持てば常にPSVの脅威となった。23分には素晴らしいドリブル突破を見せ、3人を抜き去りゴールに向かうも、シュートはズートがセーブ。そのこぼれ球をさらに浮き玉で狙うがゴールを越える。60分過ぎに交代となった際には、ファンがその采配に不満を呈した。

 

ソン・フンミン 5

前半はリズムに乗れず。パスが杜撰でボール・コントロールも失っていた。後半から活力を取り戻し、シュートを狙うも相手に当たって枠を外れた。