/ジョゼ・モウリーニョ:ミドルスブラ戦を控えての記者会見

ジョゼ・モウリーニョ:ミドルスブラ戦を控えての記者会見

クリスチャン・エリクセンは1月の移籍マーケットで放出になるか?

私は知らないよ。正直に言ってね。その状況はあなたも知っているだろう。現時点で、彼はシーズン終了時に加入するクラブと契約を同意できるんだ。それは一つの選択肢だがね。

別の選択肢として、新たなクラブと彼自身がこの1月に移籍を決めることだが、その場合は我々クラブが主導権を握る。我々クラブがその移籍に関与することになるよ。さらに別の可能性としては、彼がクラブに留まることだ。この時点で、彼は我々の選手だよ。

ミドルスブラ戦でハリー・ケインとエンドンベレは欠場すると私から断言するが、クリスチャン・エリクセンはミドルスブラ戦に出場可能だと言える。

トロイ・パロットはハリー・ケインの代役を務められるか? それとも時期尚早か?

私は早すぎると思うよ。ポテンシャルはあるが、そのポテンシャルを表現できるコンディションかはまた別だ。彼にはまだ時間が必要だと思うね。数分間の出場を果たすことと、試合に関与するのとでは別なんだ。

代役を務めるとなるとまったく別の話だよ。そのために彼は試合のなかでしっかりと仕事をしなければならない。選手が育っていくのには多くの異なる過程があるが、ローンが上手く働くこともある。ハリー・ケインやタミー・アブラハムの実例があるようにね。

クラブでの成長がより自然とできる環境であればローンの必要がない。彼にとっての次のステップは、まずクラブと長期に渡る新しい契約に合意することであり、それから彼の成長に最適かを決めるんだ。このクラブでは、選手たちのことを大切にしているよ。そして成長のための最良の家庭を見つけ出すんだ。

パロットはボロ戦で出番があるか?

可能性はあるよ。可能性はある。

パロットはローンとチームに残るのとどちらが適しているか?

彼は17歳だ。17歳のときに、チャンピオンシップ(イングランド2部)のクラブに出向くのも、国外にでるのも良いとは思わないよ。それが必要になるのは20歳のときだね。19〜20歳になったときに考えるべきステップと、17歳とでは別物だ。

17といったら、まだベイビーだ。17歳なら我が家のように感じながら、ファーストチームとのトレーニングに打ち込んで成長できる所属クラブに留まるべきだよ。バーンリー戦のように、数分間のプレー機会を着実に積み重ねていくことさ。だが、ハリー・ケインの負傷離脱で、パロットがその問題を解決する選手だという状況ではないんだよ。