/ウェストハム対スパーズ:プレーヤー・レイティング、フォイスとソニーが大活躍

ウェストハム対スパーズ:プレーヤー・レイティング、フォイスとソニーが大活躍

ウェストハム戦のスパーズのプレーヤー・レイティング:フォイスのスーパープレー、ウィンクスのハイレベルなパフォーマンス、ソンの決定力。ロンドン・スタジアムでのマウリシオ・ポチェッティーノの選手たちプレーへの評価。

 

パウロ・ガッザニーガ 8

エルナンデスがエリア内でのボールの処理をもたつく間に即座の反応を披露。後半にもアントニオの足元への見事な反応を見せる。基本を抑えたプレーで、快適な夜を過ごしたガッザニーガ。後半のオグボンナのシュートにも素晴らしいセーブを見せる。

 

セルジュ・オーリエ 5

序盤はグラディ・ディアンガナにいとも簡単に突破を許し、この試合を通じて圧倒される。掴み倒した際にイエローを受けなかったのはオーリエにとって幸運だった。20歳のウィンガーに大いに手こずらされた。

 

フアン・フォイス 9

前半にミカエル・アントニオへのスーパータックルを披露し、飛び込んだエルナンデスへのパスを阻止。アルナウトヴィッチのクロスにもタックルを当てて弾道を変える。実に印象的なプレーをした。

 

ダビンソン・サンチェス 7

序盤に何度かディアンガナの脅威にさらされるも、徐々に本来の実力を発揮。特にハビエル・エルナンデスへのマッチアップでは盤石さを披露。後半はアルナウトヴィッチが入ってきてからも安定していた。

 

カイル・ウォーカー・ピータース 6

序盤、ミカエル・アントニオへのまずまずの対応を見せ、アントニオはサイドの変更を余儀なくされる。後半は、前への仕掛けは無かったもののまずまずのプレー。