/スパーズ対シティ:プレーヤー・レイティング、シソコが好印象

スパーズ対シティ:プレーヤー・レイティング、シソコが好印象

 

ハリー・ケイン 5

序盤シティのゴールの直後にケインがシュートを放ったがクロスバーを越えた。35分にはゴールに向かって突進するも、ファーストタッチが大きくなりエデルソンが飛び出してブロック。前線でのホールドアップは見せたが、チャンスは多くは無かった。

 

 

途中出場

ハリー・ウィンクス 6

ピッチに入って最初のプレーは、シティのエリア内への危険な仕掛けで、その後に右サイドの疾走。思い切りの良い飛び出しでトッテナムの中盤にエネルギーを加えた。ボールを持ってる時も持たない時も、良くやっていた。

 

デレ・アリ 6

ピッチに入ってからすぐにインパクトを残す。同点とすべきだったラメラの決定機をお膳立てした。

 

クリスチャン・エリクセン –

残り10分で、ゴールのチャンスを作り出すべく投入されたが、それは叶わなかった。