/リバプール対スパーズ:プレーヤー・レイティング、輝いたルーカス、ロリスの驚きのミス

リバプール対スパーズ:プレーヤー・レイティング、輝いたルーカス、ロリスの驚きのミス

リバプール対スパーズのスパーズの選手のレーティング:輝いたルーカス、低調なエリクセン、ロリスの驚きのミス。アンフィールドで2-1の敗戦となったトッテナムの選手たちのレーティング。

 

日曜の午後にタイトル争いをするリバプールに2-1で敗れ、プレミアリーグここ5試合で4敗目となったスパーズ。

16分にアンディ・ロバートソンのクロスにロベルト・フィルミノが合わせ、リリィホワイツは劣勢に立たされる。

後半から気合を込めたプレーを披露したスパーズは、ハリー・ケインのクイックスタートから素晴らしいパスを逆サイドに通して、ゴール前のルーカス・モウラが同点ゴールを決める。

そこからマウリシオ・ポチェッティーノのチームは勝機を掴むがムサ・シソコの決定機は決めきれず。その後、モハメド・サラーのヘッダーをウーゴ・ロリスが弾き、トビー・アルデルヴァイレルトに当たって自陣ゴールに吸い込まれ、これが決勝ゴールとなっている。

試合終盤の失点で敗れたスパーズの選手たちへのアラスディア・ゴールドによるレーティングは次の通り。

 

ウーゴ・ロリス 4

序盤にまたしてもお粗末なキックを見せ、チームメイトを危機に陥れ、結果的にフィルミノの先制ゴールに繋げてしまう。アレクサンダー・アーノルドのシュートを指先で弾いてファインセーブを見せたが、終盤のサラーのヘッダーは処理しきれず、アルデルヴァイレルトに当ててオウンゴールにしてしまう。

 

キーラン・トリッピア 6

ケインの素早いフリーキックを読み、エリア内へのクロスを供給し、ルーカスの同点ゴールに繋げている。前半はロバートソンへの対応で手を焼いたが、試合が進むに連れて改善した。

 

トビー・アルデルヴァイレルト 7

守備での落ち着いたヘッダーや後半のサラーへのスライディングでのブロックを見せた。ロリスが弾いたボールが自身に当たって王ゴールとなった場面では為す術はなかった。

 

ダビンソン・サンチェス 6

フェルトンゲンと共にフィルミノに裏を取られ先制ゴールを許してしまったが、20分の場面でのサラーへの見事なタックルでピンチを阻んだ。60分過ぎに交代となった。

 

ヤン・フェルトンゲン 7

試合の中でそれほど悪いところは無かったが、フィルミノの先制ゴールの場面ではサンチェスとの間合いをもっと詰めるべきだっただろう。