/スパーズ対バルセロナ:スパーズの選手レーティング、ケイン、ウィンクス、ラメラは好印象

スパーズ対バルセロナ:スパーズの選手レーティング、ケイン、ウィンクス、ラメラは好印象

 

ハリー・ケイン 8

ハードワークを続け、53分のゴールを獲得。見事なターンからの冷静なフィニッシュ。ここでも、ヨーロッパ最強のチームからゴールを奪えることを証明してみせた。すべての局面でボールを拾い、バルセロナは対応に手を焼いていた。結果は残念だったが、自身のパフォーマンスは誇れるものだろう。

 

途中出場
エリック・ダイアー 6

ワニアマに代わって60分前に出場。ウィンクスがより前に仕掛けることを支えた。
 

ムサ・シソコ 5

投入直後に決定機を迎え、スパーズの右サイドでバルサを後ろに貼り付けることに貢献。終盤にトリッピアのパスを処理しきれず、バルセロナの4ゴール目に繋がってしまった。
 

フェルナンド・ジョレンテ -

終盤にラメラに代わって出場したが、スペイン人はチームのプレーに影響を与えることはできなかった。