/ソン・フンミン:戦士としてユナイテッドを迎え撃つための万全の準備を

ソン・フンミン:戦士としてユナイテッドを迎え撃つための万全の準備を

ソンは、昨シーズンの経験を生かしたいと語っている。昨年の6月から7月にかけて、フットボールがコロナ禍での中断から再開された後、プレミアリーグでは8試合中5試合に勝ち、2試合に引き分け、勝ち点17を獲得してヨーロッパリーグの出場権を確定させた。しかし、2019-20シーズンは30試合を終えた時点で、トップ4とは9ポイント差になっていたのだ。

今シーズン、ここまで18ゴールを記録し、うち13ゴールをプレミアリーグで決めているソニー。

「そうだね、僕らは昨シーズンよりも少し良い位置にいるんだよ。トップ4とは3ポイント差だからかなりの接戦だ。僕ら全員が来シーズンのチャンピオンズリーグで戦いたいし、それが僕らの目標であり、クラブの目標であり、ファンの目標でもあるんだよ。僕ら全員の目標だね。その目標に向かって全員が集中して、目標を達成するために全力を出し切るんだよ」