/ゴールド記者のファンとのQ&A:ソン、ダイアー、ベルフワインの最新情報とロメロ、ロチェルソ、サンチェスのチーム合流…

ゴールド記者のファンとのQ&A:ソン、ダイアー、ベルフワインの最新情報とロメロ、ロチェルソ、サンチェスのチーム合流…

ダニエル・レヴィはもともとヌーノを心底気に入っていたわけではないので、結果が出なければすぐに彼を解任すると思いますか?

アラスデア:そのような話を始める前に、ヌーノには少し時間が必要だと思う。彼は月間最優秀監督賞を受賞し、プレミアリーグでは開幕から3試合に勝利した。たとえ90分が失意を呼ぶものだったとしても、その良いスタートへの評価を変えるべきではない。今、重要なのは、土曜日のパフォーマンスがこれまでの流れに沿ったものではなく、一時の躓きであり、二度と繰り返さないということだ。先発メンバーは試合開始1分で守備的すぎることがわかったし、ヌーノもそれを理解してくれているといいのだがね。

もし、ポチェが自分の本来の力を発揮する前に解雇されていたら、それはクラブにとって大きな間違いだっただろう。監督には、チームに影響を与えるための時間が必要なんだ。

チェルシー戦では、負傷者や復帰してくる選手を考慮して、どのような先発メンバーが望ましいですか?

アラスデア:個人的には、ロリス、エメルソン、サンチェス、ロメロ、レギロン、ホイヴィア、スキップ、エンドンベレ、ルーカス、ケイン、ベルフワイン(ソンがいない場合。ベルフワインも離脱ならばアリ)の4-3-3を見てみたいね。実際のところアリが先発から落とされることはないだろうが、すべての要素を兼ね備えたこのチームを見てみたい。ヌーノは、マンチェスター・シティを破ったチームにできるだけ近い形で臨む可能性が高いだろう。

ポチェッティーノのもとでバイエルンに敗れた後、スパーズに真の改善があったと言えるでしょうか?再建が行われていることは理解していますが、ジョゼのもとでは、(2人のワールドクラスのアタッカーによる魔法に頼って)悪くなる一方のように見えました。

アラスデア:おそらくこれは、ポチェに言われていた痛みを伴う再建なのだろう。チームは大きな刷新を必要としており、多くの年長者がいなくなった今、それが実現しつつある。しかし、やるべきことはまだある。ヌーノは今シーズン、リーグ戦の順位を反対方向に戻す必要がある。

アリを下げてロチェルソやエンドンベレを入れようと考える人たちがいますが、ホイヴィアとスキップの両方をアンカーとして維持すること自体がネガティブすぎると思いませんか?新しいエネルギーを持つアリは、ホイヴィアをアンカーに、エンドンベレをクリエーターにして、その中間でよい働きができると思います。”

アラスデア:個人的には、どちらかが常に前に出て、攻撃の基盤を助けていれば、アンカーの2人のコンビは問題ないと思う。ポチェのもとでのスパーズの最高のセントラル・ミッドフィルダーのコンビは、最初はダイアーとデンベレ、またはワニャマとデンベレだった。ベルギー人は素晴らしい選手だったが、攻撃的な選手でもなければ、クリエーターでもなかった。このアンカーのコンビはどんどん良くなっていくと思う。そのような選手がさすがに3人に並べる必要はないよ。