/ニューカッスル戦の先発メンバー考察:ソンが戻りヴィニシウスが外れる、オーリエとアルデルヴァイレルトは…

ニューカッスル戦の先発メンバー考察:ソンが戻りヴィニシウスが外れる、オーリエとアルデルヴァイレルトは…

トッテナムの担当記者が、日曜日のニューカッスル・ユナイテッド戦でジョゼ・モウリーニョに選ぶであろうチーム編成を紹介する。

ジョゼ・モウリーニョは、日曜日にニューカッスル・ユナイテッドと対戦するトッテナムがアストンヴィラに勝利したことで得た勢いを崩さないようにしなければならない。

トッテナムはアーセナル戦、ディナモ・ザグレブ戦と続けて酷いパフォーマンスを披露したが、ヴィラ・パークではより積極的なプレーを見せた。

ヴィラ戦ではベンチ入りメンバーを含めてチーム編成を大きく変更したモウリーニョは、インターナショナル・ブレイク後の一戦でどの選手を起用するかを決めなければならない。

スパーズの担当記者であるアラスデア・ゴールドとロブ・ゲストは、現在、苦戦を強いられているスティーブ・ブルース率いるニューカッスルとの試合で選ぶであろうトッテナムの先発メンバーを予想した。

アラスデア・ゴールド – トッテナム・ホットスパー担当記者

インターナショナル・ブレイク後に誰がフィットしていて誰がフレッシュなのか、そしてトッテナムの脆弱な結束力に何が影響するのかを判断するのは、モウリーニョにとって見極めがかなり繊細になりそうだ。

ベン・デイヴィスとマット・ドハティは負傷離脱となるが、ソン・フンミンは復帰し、セルヒオ・レギロンはヴィラ・パークでの負傷から回復している。

ヴィラ・パークでの試合を体調不良で欠場したトビー・アルデルヴァイレルトとセルジュ・オーリエは復調。ジオバニ・ロチェルソがハムストリングを負傷する前のフィットネス・レベルに戻すために、インターナショナル・ブレイクの期間を活かしてホットスパー・ウェイで懸命に取り組んだ、とモウリーニョは語った。

カルロス・ヴィニシウスはソンに先発の座を譲る可能性が高く、アルデルヴァイレルトとオーリエの少なくともどちらかが戦列に復帰する可能性があるが、となるとジョー・ロドンやジャフェト・タンガンガにとっては過酷な決定となるだろう。

ロリス、オーリエ、サンチェス、ロドン、レギロン、ホイヴィア、エンドンベレ、ロチェルソ、ルーカス、ソン、ケイン